グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



イベント

ホーム >  イベント

イベント



全学FDに関する年間スケジュール

3月~4月
大学満足度調査実施
4月
新任教員研修
5月~6月
前期 研究授業
7月
前期 授業についてのアンケート実施
10月~12月
後期 研究授業
秋~冬頃
FD講演会・講習会
12月~1月
後期 授業についてのアンケート実施

授業についてのアンケート

1 授業評価の質問項目は各部局の必要に応じて作成されるが、文部科学省の大学における教育内容等の改革状況についての調査票を踏まえ次のカテゴリーを含めて構成するものとする。
  1. 学生自身について (授業の出席状況、授業への取り組み姿勢、事前事後の学習等)
  2. 授業の内容について(シラバスとの関係、授業に興味・関心が持てたか、授業のわかりやすさ、授業のレベルやテンポ・スピード等)
  3. 授業の方法について(プリントやDVDなどの教材、学生の意見・質問への配慮、私語をなくすなどの教室コントロール等)
  4. 授業担当者について(担当者の意欲・熱意、話し方・声のボリューム等)
  5. 教室や設備について
  6. 各学部事項
  7. 各授業担当者個別事項
  8. 達成項目について (問題発見・解決能力がついた、自己の能力が向上した、社会的視野が広がった、知的関心を呼び起こされた)
  9. 総合評価(5段階)
  10. 授業を評価する資格が学生自身にあるかないか(ない場合はその理由を明記)
  11. 自由記述コメント (授業を通して力がついたこと・進歩したこと、授業について良いと思ったところ、授業について改善を望むこと)
2 前・後期の授業期間中(13~15回目の間で)弾力的に実施
3 アンケート集計は外部委託により速やかに行い、集計結果を担当教員に通知するとともに、次期授業開始までに感想や改善点を本学HP(教職員・学生限定サイト)に掲載
4 集計結果の分析は教育支援センターで行い、分析結果については、本学の決められた形式により、アンケートの実施から3カ月以内に本学HP(教職員・学生限定サイト)で公表
5 個人、部局全体の総括を行い、学部内FDに活用

大学満足度調査

  1. 毎年、12月から4月にかけて在学生(卒業予定者を含む)に対して実施

  2. 集計は教務企画室で行い、集計結果の分析は教育支援センターで行う
    7月~8月を目途に分析結果を本学HP(教職員・学生限定サイト)で公表

  3. 学部内で結果の分析、改善方法等を教育支援センター運営委員会で公表・議論

FD講演会・講習会

  1. 全学対象の講演会・講習会を各年1回程度開催し、各学部・研究科から参加

  2. 参加者からアンケートをとり、その結果を分析し次回の改善に充てる

  3. 速やかに本学HPへ講演会・講習会の模様や成果を掲載

新任教員研修

  1. 新任教員研修は毎年4月に新規採用教員を対象に実施

  2. 参加者からアンケートをとり、その結果を分析し次回の改善に充てる

  3. 速やかに本学HPへ研修の模様や成果を掲載

研究授業(教員相互による授業参観)

  1. 前・後期の各学期に実施

  2. 実施科目は、「授業についてのアンケート」の総合評価等を踏まえ、教育支援センター運営委員会で審議のうえ選出

  3. 参観教員からアンケートをとり、授業担当教員にフィードバックする

  4. 「教育支援センターNEWS」に研究授業の実施状況や参観教員及び授業担当教員の感想等を掲載

ページの先頭へ戻る